2009年11月13日

うつから解放されたい

このブログのタイトルである
「悩める」子羊のつぶやきよりも
もっともっと深刻な話なんですが・・・



私の会社の女性が
うつ」で通院中です。

ここ2年ほど
かなりのストレスを感じていたようです。

いつも元気で明るい子でしたから
「まさかそんなに追い込まれていたとは・・・」
「ひょっとして私がこき使ったせいなのか?」

私もショックをうけました。



私自身も、
大学生の時に、
サラリーマンを辞めて独立した時に
そして、親しい人が私から離れて行った時に
毎日毎日
何をする気にも、何を考える気にもなれず、
食事ものどを通らずに、ほとんど寝てばかり。
自殺を考えるほど、追い込まれた時があります。

人に会うのも人と会話するのも避けたくなり
「いつになったら出口が見つかるのだろう。」
と不安な毎日を送っていました。

その時は「うつ」という病名も知らず、
ひよっとして、あれが「うつ」に近い状態だったのか
って、思います。



知人の女性の通院がきっかけで
「なにか彼女の役に立てることはないものか」
うつってどういう病気なのか」

そんな思いで、
インターネットのサイトを探しました。

そんな中で目についたのがこのサイトです。

なかなか「うつ病」から抜けられないあなたへ!
「うつ病」の悪循環から独力で脱出する新しい考え方!
プチ認知療法


私は、彼女にこのサイトのことを教えました。
彼女がこのサイトを実際に見たのか
見たとしてもどう思ったかは知りません。

私はに関しては全くの素人ですから、
彼女に「これを試してみれば」って勧めるつもりもありません。

通院中でもありますし、専門家のカウンセリングも
受けているのですから、余計なことを押しつけて
「うつ」を悪化させたりしたら大変ですから。



でも、
少しでも何か参考になって、
少しでも楽になってもらえたら
って思っています。

同じように「うつ」で悩んでいて、
「うつ」を改善しようとしている人たちがいる。

そのことを知って、もしかしたら彼女が
少しでも勇気づけられるのでは
って思っています。

私の素人考えで、「うつ」って
そんなに甘いものではないのかもしれませんが…。




この先生も「うつ」の経験がおありだそうです。
だから、うつに苦しむ人たちの気持ちも理解できるのでしょうね。


このブログを訪問してくださった方の中にも
「うつ」に苦しんでいる方や
身近にに苦しんでいる人がいる方が
いらっしゃるかもしれませんね。

そんな方にも、少しでも参考になるのでは、
って思ってご紹介しました。

なかなか「うつ病」から抜けられないあなたへ!
「うつ病」の悪循環から独力で脱出する新しい考え方!
プチ認知療法


posted by 迷える子羊3号 at 14:54| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さぁ今年も気合入れて頑張りましょうか!色々辛いこともあるだろう。思い通りにいかなくて挫けそうになる日もあるだろう。だけど何か1つ自分にとってかけがえのないものを作るとまたそんな辛い日々も変わってくるだろう。
Posted by デコログ at 2012年01月17日 20:07
あなたのそれ高く売れるの知ってますか?旬なそれには惜しみなく報酬を出すんですよ★
Posted by かほりのTTP狩り at 2012年03月05日 20:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。