2008年10月08日

宝くじ…信じる者は救われる?

「あなたが本当にそうだと信じることは、常に起こります。
 そして、信念がそれを起こさせるのです。」


アメリカの建築家、フランク・ロイド・ライト
のことばです。 

気の持ちようですね。念じれば通じるものです。
信念というより執念といったものでしょうか?

「本当に」という気持ちが、どのくらい強いかで
決まるでしょうね。

「こうなってほしいな」といったような希望程度では
何も起きませんね。まったく逆のことが起こったり、
予想外のことがおこったりします。

悪い方へ悪い方へと、ものごとを考える時は、
「本当にそうなる」って思い込んでしまう時が
多くありませんか?

そんな強い思い込みが、本当に思った通りの悪い事を
ひき起こすのかもしれませんね。

私は、お寺や神社でお祈りするとき、
「・・・がうまくいきますように」ではなく、
「絶対に○○をします!」と、神様や仏さまの前で
決意表明(?)するようにしています。ぴかぴか(新しい)

そうすれば、けっこうその通りになりますよexclamation


「宝くじが当たりますように!」
こういう他力本願のものは、やっぱり別モノですね。

「この宝くじは絶対に当たる!」って信じることです。
・・・でも、やっぱり当たりません…もうやだ〜(悲しい顔)



posted by 迷える子羊3号 at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。